刺激の強い洗顔料を使用する

大人ニキビを改善しようと努力しているのになかなか改善されなかったり、症状が進行してしまっている人もいると思います。そういう人は一度自分のスキンケアを見直してみることをおすすめします。

大人ニキビのスキンケアといって真っ先に思い浮かぶのは洗顔だと思います。大人ニキビで悩んでいる人は毎日洗顔料を使用して、しっかりと洗顔を行っている人が多いと思います。

しっかりとニキビケアをしようと強力な洗顔料を選んで使用しているという人もいるかもしれませんが、そのような人は洗顔料について考え直してみることをおすすめします。

強力な洗顔料は確かに顔に付着した汚れやホコリをしっかりと洗い落とすことができますが、肌にとって必要な皮脂まで洗い落としてしまいます。皮脂は外部からの刺激を守るバリアのような役割をもっているので、強い洗顔料で皮脂を落としきってしまうとそのバリアの機能を失ってしまうことになります。

バリア機能を失ってしまうと、肌を守ろうとして体内から皮脂が大量に分泌されるようになるため、毛穴に皮脂がつまりやすくなり、かえってニキビの原因となってしまうのです。

また、ニキビの患部に強力な洗顔料を使用すると刺激が強すぎて、症状を悪化させてしまいます。このように強力な洗顔料をニキビケアとして使用するのはおすすめできません。よって、洗顔をするときは敏感肌にも使用できる、刺激のない優しい洗顔料を使用して洗顔を行うようにしましょう。